ティーン・ウルフ シーズン1の見どころ・キャスト徹底解説

2019年3月13日ホラー

カルフォルニア州のビーコン・ヒルズという架空の街で繰り広げられる狼人間とハンターたちとの戦いを描いたドラマ「ティーン・ウルフ」。
シーズン6まで続く名作、今回はその最初のシーズンをご紹介します。

あらすじ

主人公はラクロス部に所属する冴えない男子高校生・スコット。幼馴染で親友のスタイルズと一緒に興味本位で女性の死体が発見されたという森に探索に出かけたことから運命が大きく変わってしまいます。

その森で狼男に遭遇し噛みつかれてしまったスコットは、自らも狼人間へと変身してしまうのでした。

狼人間特有の問題を親友スタイルズと乗り越えていきながら、転校生の女の子・アリソンと強く惹かれ合うスコットでしたが・・・。

本作は1980年に公開されたマイケル・J・フォクス主演の映画「ティーン・ウルフ」のリブート版ドラマになります。

雰囲気としては「ヴァンパイア・ダイアリーズ」の狼男バージョンといった感じですが、「ティーン・ウルフ」の主人公スコットはとにかくぶれない正義感と信念を持った好青年です。

海外ドラマではよく主要人物の人柄が変わってしまいキャラのイメージが崩れていくことがありますが、ティーン・ウルフではその傾向はなく安定感があって筋が通った話が好きな方には気に入ってもらえるスーパーナチュラル・ティーンドラマです。

出演キャスト情報

スコット・マッコール・・・テイラー・ポージー
スタイルズ・ストリンスキ・・・ディラン・オブライエン
アリソン・アージェント・・・クリスタル・リード
リディア・マーティン・・・ホランド・ローレン
デレク・ホール・・・タイラー・ホークリン

高校生役で出演しているキャストも10代から20代後半とかなり年齢的には幅が広いキャスティングになっています。

その中でも一際目立っていたのはこのドラマがきっかけで大ブレイクを果たすことになるディラン・オブライエンではないでしょうか。

本作を見ていない人でも大ヒットした映画「メイズ・ランナー」シリーズの主人公トーマスなら知っているという方もいると思います。

「メイズ・ランナー」ではアクションにも果敢にチャレンジして、存在感のある演技を披露してくれました。

そして2018年には映画「アメリカン・アサシン」で復讐のためにCIAで訓練を積み、凄腕の殺し屋へ変貌を遂げる主人公ミッチ役を演じ注目を集めています。

本ドラマでは三枚目役を丸坊主姿でコミカルに演じるディランが、この後どんどん活躍の場を広げていくのだと思いながら視聴するとより面白さが増すのではないでしょうか。

ティーン・ウルフの面白さ徹底解説

本作の面白さはなんと言ってもスーパーナチュラルな存在同士とそれを排除しようとつけ狙うハンターとの命がけの戦いです。

スコットはまだ高校生でありながら、突然の出来事で命がけの戦いに駆り出されていくことになります。

そんなスコットの葛藤や狼人間であることが周囲にばれないかという不安がシーズン1では深く描かれていました。

そして好きになった子が実はハンターの家系の女の子だったというおまけもあり、関係が深くなればなるほど知られた時のことを考えて苦悩する姿に視聴者も一緒にハラハラドキドキさせられることでしょう。

最初は冴えなさすぎる主人公のスコットに不安を感じるほどですが、少しずつ成長していく姿は母親目線になって応援したくなるほど自然で共感が持てます。

ティーンドラマというと、年齢的にちょっとと思う方でも、スーパーナチュラルものが好きな方ならきっと気に入ってもらえるおすすめドラマです。

「ティーン・ウルフ シーズン1」をVODで観よう!

「ティーン・ウルフ シーズン1」は、下記のVODで好評配信中です。

U-NEXT × 月1,900円
(31日間無料)
U-NEXTで観よう 
月400円
(30日間無料)
 amazon prime videoで観よう
dTV × 月500円
(31日間無料)
dTVで観よう 
× 月980円
(登録月無料)
 ビデオマーケット
で観よう
 
× 月800円
(30日間無料)
Netfrixで観よう 
× 月933円
(30日間無料)
TSUTAYA TVで観よう 
hulu × 月933円
(14日間無料)
huluで観よう